既存住宅状況調査 実務講習会開催のお知らせ(12月16日更新)

このほど当協会では、来る令和2年2月5日に既存住宅状況調査技術者の方向けの既存住宅状況調査 実務講習会を開催させていただくことになりました。

来る令和2年2月~3月は建物状況調査の制度実施から1年経過後の不動産流通の繁忙期となり、建物状況調査の調査依頼が本格的に見込まれる時期となります。

実務講習では実際の調査依頼を想定し、調査相談から契約や実際の調査、かし保険の対応など実務に必要な事がらを取り上げて講習を行なっているほか、今回ご受講される方には既存住宅状況調査実務DVDを特別価格で頒布しています。

また本講習の修了者は当協会のハウスインスペクターとして登録され、当協会のハウスインスペクター登録者名簿に掲載されるほか、建物状況調査マッチングサイトにも無料で登録が可能になっていますので、繁忙期を前に受注機会の増加にお役立ていただきたいと思います。

詳細は以下のリンクからご覧いただけます。

既存住宅状況調査 実務講習会

ぜひご受講ください。